HOME > 業績 > 研究成果

研究成果





1983

(アンダーラインは弊社社員)

【論文等】

  • 平川和正:日本海沿岸から発見されたカラノイド撓脚類 Pseudodiaptomus の一新種(英文).日本プランクトン学会報,30.
  • 中田喜三郎・石川公敏・今尾和正:追波湾におけるプランクトン群集の季節変化.公害,18.

【学会等】

  • 平川和正・座間 彰・Cardenas G.E.:チリ・アイセン水域における動物プランクトンの季節変化.日本海洋学会秋季大会.